プロジェクトメンバー(2012-)

参加講師

クリックすると各講師のプロフィールが表示されます。
(敬称略、五十音順)

  • 青木 一紀 (アニメーター/株式会社手塚プロダクション)

    2003年株式会社手塚プロダクション入社、
    アニメーターとして多くの作品で原画を手掛ける。

    【主な参加作品】
    テレビアニメシリーズ『ブラック・ジャック』(2003、原画)
    映画『ねずみ物語』(2007、原画)
    テレビアニメシリーズ『もっけ』(2007、原画)
    テレビアニメシリーズ『スティッチ』(2008、原画)
    テレビアニメシリーズ『遊戯王ZEXAL』(2011、原画)
    テレビアニメシリーズ『坂道のアポロン』(2012、原画)
    映画『グスコーブドリの伝記』(2012、原画)
    テレビアニメシリーズ『ポケットモンスター』(2013、作画監督)など

  • 浅野恭司 (アニメーター、キャラクターデザイナー/株式会社ウィットスタジオ)

    1996年、Production I.Gに入社。原画、作画監督、キャラクターデザインなどを務める。2012年には、Production I.Gから独立し、株式会社ウィットスタジオを和田、中武とともに設立。

    【主な参加作品】
    『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』(2002、作画監督・原画)
    『攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG』(2004、作画監督・原画)
    『戦国BASARA』(2009、デザインワークス・作画監督)
    『君に届け』(2009、作画監督・原画)
    『ギルティクラウン』(2011、総作画監督)
    『PSYCHO-PASS サイコパス』(2012、キャラクターデザイン・総作画監督)
    『進撃の巨人』(2013、キャラクターデザイン・総作画監督)
    『甲鉄城のカバネリ』(2016、総作画監督)
    など

  • 浅野 直之 (アニメーター)

    陸演隊を経て現在フリー。テレビシリーズや劇場作品など多数の作品に関わっている。

    【主な参加作品】
    テレビアニメーション
    『四畳半神話大系』(2010、作画監督)
    『とある科学の超電磁砲S』(2013、ED作画監督・ED原画)

    劇場アニメーション
    『時をかける少女』(2006、原画)
    『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(2007、原画)
    『ドラえもん新・のび太と鉄人兵団〜はばたけ天使たち〜』(2011、総作画監督)
    『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』(2011、原画)
    『しらんぷり』(2012、キャラクターデザイン・作画監督)
    『聖☆おにいさん』(2013、キャラクターデザイン・総作画監督・原画)
    『おそ松さん』(2015、キャラクターデザイン、作画監督、OP絵コンテ・演出・作画監督、ED作画)
    など

  • 石川 優希 (CGIディレクター、CGアニメーター)

    株式会社サンライズ、株式会社YAMATO WORKSにて劇場、テレビ等の作品に携わる。現在はフリーランス。
    【主な参加作品】
    『SHORT PEACE・武器よさらば』(2013、CGアニメーター)
    『革命機ヴァルヴレイブ』(2013、CGアニメーター)
    『牙狼〈GARO〉–炎の刻印-』(2014、CGアニメーター)
    『L.S(PV)』(2016、CGIディレクター)
    『ニンジャバットマン』(2018、チーフモデラー)
    など

  • 板津 匡覧 (アニメーター・監督)

    1980年、岐阜県生まれ。スタジオぎゃろっぷを経て、フリーのアニメーターとして活躍中。監督を務めた『みつあみの神様』は、第49回ワールドフェスト国際映画祭にてアニメーション部門プラチナ・レミ賞受賞他、22賞受賞。
    【主な参加作品】
    『妄想代理人』(2004年/作画監督・原画)
    『パプリカ』(2006年/原画)
    『電脳コイル』(2008年/総作画監督・作画監督・原画)
    『風立ちぬ』(2013年/原画)
    『百日紅~Miss HOKUSAI~』(2015年/キャラクターデザイン、作画監督)
    などがある。

  • 稲村 武志 (アニメーター/株式会社スタジオポノック)

    シンエイ動画株式会社に入社し、動画・動画チェックを担当後、1991年株式会社スタジオジブリ入社。その後数々のジブリ作品で原画を手掛け、フリーを経て、2017年株式会社スタジオポノックに入社。
    【主な参加作品】
    『千と千尋の神隠し』(2001、原画)
    『猫の恩返し』(2002、作画監督補)
    『ハウルの動く城』(2004、作画監督)
    『ゲド戦記』(2006、作画監督)
    『崖の上のポニョ』(2008、作画監督補)
    『コクリコ坂から』(2011、作画監督)
    『風立ちぬ』(2013、原画)
    『思い出のマーニー』(2014、作画監督補)
    『バケモノの子』(2015、原画)
    『君の名は』(2016、原画)
    『メアリと魔女の花』(2017、作画監督)
    『未来のミライ』(2018、原画)
    など

  • 大久保徹 (キャラクターデザイン、作画監督/株式会社プロダクション・アイジー)

    1997年プロダクション・アイジー入社。現在も在籍中。
    【主な参加作品】
    『HUNTERXHUNTER』(1999、原画)
    『攻殻機動隊STAND ALONE COMPULEX』(2002、原画)
    『魁!!クロマティ高校』(2003、作画監督)
    『お伽草子』(2004、作画監督)
    『精霊の守り人』(2007、作画監督)
    『戦国BASARA』、『戦国BASARA弐』、劇場版『戦国BASARA』(2009~2011、キャラクターデザイン・総作画監督)
    劇場版『BLOOD-C The Last Drak』(2012、作画監督)
    GAME『戦国BASARA4』(2013、キャラクターデザイン原案・アニメーションパート作画監督)
    『攻殻機動隊新劇場版』(2015、サブキャラクターデザイン・総作画監督)
    『進撃!巨人中学校』(2016、作画監督)
    『B: The Beginning』(2018、作画監督)
    など

  • 大谷 里恵 (フリーアニメーター)

    2008年株式会社テレコム・アニメーションフィルムに入社。2015年よりフリーに。

    【主な参加作品】
    『アニメミライ おぢいさんのランプ』(2011、動画検査)
    『アニメミライ BUTA』(2012、原画)
    『もやしもんリターンズ』(2012、原画)
    『アイカツ!』(2012、原画)
    『戦国BASARA JudgeEnd』(2014、プロップデザイン・原画)
    など

  • 押山 清高 (アニメーター、アニメーション監督、株式会社ドリアン)

    アニメーション制作を中心に、「スタジオドリアン添削室」にて「伝わる絵」をテーマにウェブ作画添削、会員制インターネットコミュニティ「アトリエドリアン」を運営する。
    【主な参加作品】
    『電脳コイル』(2007、作画監督、原画)
    『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(2009、原画)
    『借りぐらしのアリエッティ』(2010、原画))
    『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』(2011、アニメーションディレクター・原画) 『風立ちぬ』(2013、原画)
    『スペース☆ダンディ シーズン 2』(2014、脚本、演出、作画監督、原画)
    『フリップフラッパーズ』(2016、監督、脚本、原画)
    『DEVILMAN crybaby』(2018、デビルデザイン)
    『劇場版「フリクリ オルタナ」』『劇場版「フリクリ プログレ」』(2018、メカニックデザイン) 『SHISHIGARI』(2019、原作、監督、脚本、アニメーション)
    など

  • 片渕 須直 (アニメーション監督、脚本家)

    アニメーション監督、脚本家、日本大学芸術学部映画学科講師。
    日本大学芸術学部映画学科にてアニメーションを専攻し、特別講師として来た宮崎駿監
    督と出会い、在学中から宮崎監督の作品に脚本家として参加する。主な監督作:
    『アリーテ姫』(STUDIO4℃)、『マイマイ新子と千年の魔法』(マッドハウス)『この世界の片隅に』(MAPPA)。

    【主な参加作品】
    『名探偵ホームズ』(1984、脚本)
    『魔女の宅急便』(1989、演出補)
    『七つの海のティコ』(1994、設定協力・絵コンテ)
    『名犬ラッシー』(1996、監督)
    『アリーテ姫』(2000、監督・脚本)
    『マイマイ新子と千年の魔法』(2009、監督・脚本)
    『BLACK LAGOON』(2006~2011、監督・脚本)
    『この世界の片隅に』(2016、監督・脚本)
    など

  • 亀田 祥倫 (アニメーター)

    2006年AICに入社。2009年よりフリーに。

    【主な参加作品】
    『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』(2009~2010、キーアニメーター)
    『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(2012、原画)
    『レイトン教授VS逆転裁判』(2012、アクション作画監督)
    『アニメミライ パロルのみらい島』(2014、キャラクターデザイン、作画監督)
    『ワンパンマン』(2015、作画監督)
    など

  • 京極 義昭 (アニメーター、演出)

    1980年東京生まれ。20015年より株式会社プロダクション・アイジーに所属。アニメーターとして多数の作品に参加後、演出に転向。2015年よりフリーランスとして活動している。

    【主な参加作品】
    『精霊の守り人』(2007、原画)
    『図書館戦争』(2008、原画)
    『東のエデン(TV/劇場版)』(2009-2010、原画・絵コンテ)
    『戦国BASARA弐』(2010、作画監督)
    『君に届け 2ND SEASON』(2011、作画監督)
    『うさぎドロップ』(2011、演出)
    『黒子のバスケ』(2012-2014、演出)
    『東京喰種』(2014、演出)
    など

  • 小田部 羊一 (アニメーター、キャラクターデザイナー)

    1936年台湾台北市生まれ。アニメーター、キャラクターデザイナー。
    東京藝術大学日本画科を卒業後、東映動画株式会社に入社、数々の劇場用作品に係わり、その後Aプロダクション、ズイヨー映像、日本アニメーションを経て、フリーの活動を開始する。1985年、任天堂株式会社に開発アドバイザーとして入社、アニメーションのノウハウをテレビゲームに取り入れる。2007年に任天堂を退社、再びフリーでの活動を開始する。現在『ポケットモンスター』アニメーション監修を担当。

    【主な参加作品】
    『わんぱく王子の大蛇退治』(1963、原画補佐)
    『わんわん忠臣蔵』(1963、原画)
    『太陽の王子 ホルスの大冒険』(1968、原画)
    『長靴をはいた猫』(1969、原画)
    『空飛ぶゆうれい船』(1969、作画監督)
    『どうぶつ宝島』(1971、原画)
    『赤胴鈴之助』(1972~73、作画監修補・原画・作画監督)
    『パンダコパンダ』(1972、原画・作画監督(共同))
    『パンダコパンダ 雨ふりサーカスの巻』(1973、原画・作画監督(共同))
    『アルプスの少女ハイジ』(1974、キャラクターデザイン・作画監督)
    『母をたずねて三千里』(1976、キャラクターデザイン・作画監督)
    『龍の子太郎』(1979、キャラクターデザイン・作画監督)
    『じゃりン子チエ』(1981、作画監督)
    『風の谷のナウシカ』(1983、原画)
    『ポケットモンスター』(1997、アニメーション監修)
    『劇場版ポケットモンスター』(1998~全作、アニメーション監修)

  • 後藤 隆幸 (アニメーター、キャラクターデザイナー/株式会社プロダクション・アイジー)

    プロダクション・アイジー取締役。アニメーターとして東映動画株式会社や株式会社タツノコプロの作品に参加。1988年、『赤い光弾ジリオン』終了後にタツノコ制作分室の石川光久とともに有限会社アイジータツノコ(現・プロダクション・アイジー)を設立。
    【主な参加作品】
    『Gu-Guガンモ』(1983、作画監督・原画)
    『赤い光弾ジリオン』(1987、キャラクターデザイン・作画監督)
    『ぼくの地球を守ってPlease Save My Earth』(1993、キャラクターデザイン・総作画監督)
    『HUNTER×HUNTER』(1999、キャラクターデザイン・作画監督)
    『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』(2002、作画監督)
    『攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG』(2004、キャラクターデザイン・作画監督)
    『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』(2006、キャラクターデザイン・総作画監督)
    『獣の奏者エリン』(2009、キャラクターデザイン・総作画監督)
    『黒子のバスケ』(2012、総作画監督)
    『銀河英雄伝説』(2018、総作画監督)
    など

  • 斎藤 俊介 (映像ディレクター・アニメーションディレクター)

    1984 年 7 月生まれ、2008 年 3 月 多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。
    2008 年 4 月 CM 制作会社入社、2009 年 1 月 よりフリーランスとして活動。
    主に広告媒体でのアニメーションを制作しながら、個人の作品を制作。
    手描きのアニメーションと CG のアニメーション、両方の手法をミックスさせた作風で、編集からコンポジットまで基本的には個人で完結させるジェネラリストとして活動中。
    【主な受賞】
    SHORT SHORT FILM FESTIVAL & ASIA 2015 CG アニメーション部門 ノミネート
    ザグレブ国際アニメーション映画祭 2015 短編部門 ノミネート
    第 10 回吉祥寺アニメーション映画祭 グランプリ
    第 33 回バンクーバー国際映画祭 招待上映
    第 15 回広島国際アニメーションフェスティバル 公式上映
    第 26 回 CG アニメコンテスト 入選
    第 36 回ぴあフィルム・フェスティバル 入選
    など

  • 佐藤 広大 (アニメーション監督・3DCG アニメーター/スタジオななほし)

    合同会社スタジオななほし代表。1981 年生まれ。大阪府出身。バンタン映画映像学院 CG 制作学科卒。企画から監督・モデリング・アニメーション・コンポジットまで手掛ける。サンライズをはじめ様々なアニメーションの現場で経験を積み、子供たちにアニメーションの楽しさを伝えたい、という思いからスタジオななほしを設立。若手アニメーター等人材育成事業あにめたまご 2018 の『えんぎもん』や『みえない、わざわい』で監督を務める。
    【主な参加作品】
    『KAKURENBO』(2005、CG アニメーター)
    『FREEDOM』(2007、CGI ディレクター)
    『ヒピラくん』(2009、CGI ディレクター)
    『コイ☆セント』(2011、CGI ディレクター)
    『九十九』(2013、CG アニメーター・モデリング)
    『えんぎもん』(2018、監督、演出、コンテ)
    『かいじゅうステップ』(2019-2020、演出、コンテ、CG アニメーター)
    『みえない、わざわい』(2020、監督、演出、コンテ)
    『おばけずかん』(2020、演出、コンテ)
    など

  • 佐藤 好春 (アニメーター/日本アニメーション株式会社)

    日本アニメーション株式会社所属のアニメーター。スタジオジブリや日本アニメーションにて世界名作劇場などの原画やキャラクターデザイン、作画監督などを手掛ける。
    【主な参加作品】
    『愛少女ポリアンナ物語』(1986、キャラクターデザイン、作画監督)
    『となりのトトロ』(1988、作画監督)
    『魔女の宅急便』(1989、原画)
    『おもひでぽろぽろ』(1991、作画監督)
    『ロミオの青い空』(1995、キャラクターデザイン、作画監督)
    『劇場版 フランダースの犬』(1997、キャラクターデザイン・作画監督)
    『シンドバッド』(2015、2016、キャラクターデザイン、作画監督)
    など

  • 瀬口 泉 (アニメーター)

    株式会社プロダクション・アイジーを経て現在はフリーランス。

    【主な参加作品】
    『精霊の守り人』(2007、動画)
    『戦国BASARA』(2009、原画)
    『うさぎドロップ』(2011、原画)
    『わすれなぐも』(2012、原画)
    『ROBOTICS;NOTES』(2012、作画監督)
    『黒子のバスケ』(2012~2013、作画監督・演出)
    『ジョバンニの島』(2014、原画)
    『攻殻機動隊 新劇場版』(2015、作画監督・プロップデザイン)
    『甲鉄城のカバネリ』(2016、OP 原画)
    『フリップフラッパーズ』(2016、原画)
    『夜明けを告げるルーの歌』(2017、原画)
    『メアリと魔女の花』(2017、原画)
    『さよならの朝に約束の花をかざろう』(2018、原画)
    『未来のミライ』(2018、原画)
    『ポノック短編劇場 ちいさな英雄-カニとタマゴと透明人間-「カニーニとカニーノ」』(2018、原画)
    など

  • 瀬谷 新二 (作画監督、株式会社手塚プロダクション 製作局 作画部長)

    1978年4月に株式会社手塚プロダクションに入社、以後、多くの作品で原画、作画監督、キャラクターデザイン等を担う。現在も手塚プロダクションに在籍、後進の指導、育成にも当たっている。
    【主な参加作品】
    『青いブリンク』(1989、作画監督)
    『手塚治虫の旧約聖書物語』(1997、キャラクターデザイン・作画監督)
    『ブラック・ジャック・空から来た子供』(2000、監督)
    『アストロボーイ・鉄腕アトム』(2003、キャラクターデザイン・総作画監督)
    『ブラック・ジャック』(2004、キャラクターデザイン・作画監督)
    『ねずみ物語』(2007、キャラクター設定・作画監督)
    『クミとチューリップ』(2015、原画・育成担当/アニメミライ2015)
    『かっちけねえ!』(2016、キャラクターデザイン・作画監督/あにめたまご2016)
    など

  • セドリック・エロール (アニメーター、キャラクターデザイナー)

    フリーアニメーター、A1pictures、シグナル・エムディなど数々のアニメ制作会社で作品制作に携わる。2012 年より女子美術大学 アート・デザイン表現学科メディア表現領域 非常勤講師
    【主な参加作品】
    『ルパン三世 血の刻印─永遠の Mermaid─』(2011、原画)
    『LUPIN the Third 峰不二子という女』(2012、原画)
    『青の祓魔師 ―劇場版―』(2012、原画)
    『名探偵コナン 11 人目のストライカー』(2012、原画)
    『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(2013、原画)
    『銀の匙 Silver Spoon』(2013、原画)
    『聖☆おにいさん』(2013、原画)
    『スペース☆ダンディ シーズン 2』 (2014、脚本、演出、作画監督、原画)
    『世界征服~謀略のズヴィズダー~』(2014、原画)
    『Ogrest la Legend』(2015、2D アニメーション)
    『傷物語』(2016、原画)
    『DRIFTERS』(2016、オープニング)
    『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』(2017、作画監督、原画)
    『夜明け告げるルーのうた』(2017、原画)
    『僕のヒーローアカデミア サードシーズン』(2018、原画)
    『ムタフカズ -MUTAFUKAZ-』(2018、原画)
    など

  • 中島智成 (CG ディレクター・CG アニメーター)

    1997 年スタジオ 4℃入社。2000 年よりフリーランス。
    【主な参加作品】
    『スプリガン』(1998、デジタルアーティスト)
    『スチームボーイ』(2004、デジタルアーティスト)
    『新 SOS 大東京探検隊』(2006、アニメーションディレクター)
    『いばらの王』(2009、CG ディレクター)
    『FRIENDS もののけ島のナキ』(2010、アニメーター)
    『ベルセルク 黄金時代編』(2011、CG アニメーター)
    『新劇場版エヴァンゲリヲン Q』(2012、CG アニメーター)
    『かぐや姫の物語』(2013、デジタルアーティスト)
    『GUNDAM THE ORIGIN Ⅰ』(2013、デジタルアーティスト)
    『クロスアンジュ』(2015、CG アニメーター)
    『OBSOLETE』(2019、CG ディレクター)

  • 高橋 賢 (アニメーター・アクションディレクター・アニメーション監督)

    スタジオリバティから株式会社シルバーリンクを経て、現在フリー。
    【主な参加作品】
    『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』シリーズ(2013年/アクションディレクター兼アクション作画監督)
    『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!』(2016年/監督(共同))
    劇場版『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い』(2017年/アクション監督)
    劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]』Ⅱ.lost butterfly(2018年/原画)
    『高校星歌劇スタミュ』(2016年・2017年・2019年/ミュージカルシーン絵コンテ・演出)
    『Butlers~千年百年物語~』(2018年/監督兼アクセサリーデザイン案)
    劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』(2016年/原画)
    などがある。

  • 富沢 信雄 (アニメーション監督/株式会社テレコム・アニメーションフィルム)

    株式会社テレコム・アニメーションフィルム所属のアニメーション監督。アニメーターとして『ルパン三世カリオストロの城』『未来少年コナン』などに参加。『名探偵ホームズ』では演出・絵コンテとして参加。
    【主な参加作品】
    『ルパン三世カリオストロの城』(1979、原画)
    『未来少年コナン』(1978、原画)
    『NEMOニモ』(1989、アニメーションディレクター)
    『無敵看板娘』(2006)、監督)
    『二十面相の娘』(2008、監督)
    『リルぷりっ』(2010、演出・助監督)
    など

  • 三浦 菜奈 (アニメーター)

    手塚プロダクション出身、現在はフリーで活躍中。
    【主な参加作品】
    『荒川アンダー ザ ブリッジ×ブリッジ』(2010、作画監督補佐)
    『坂道のアポロン』(2012、作画監督補佐)
    『ちはやふる2』(2013、作画監督補佐)
    『ハナヤマタ』(2014、作画監督)
    『ヤング ブラック・ジャック』(2015、キャラクターデザイン・作画監督)
    『クロムクロ』(2016、作画監督)
    『サクラクエスト』(2017、作画監督)
    『だがしかし2』(2018、キャラクターデザイン)
    『さよならの朝に約束の花をかざろう』(2018、作画監督補佐)
    など

  • 森田 千誉 (アニメーター/株式会社プロダクション・アイジー)

    プロダクション・アイジー 所属のアニメーター。アニメーションブートキャンプ2013に受講生として参加。
    【主な参加作品】
    『攻殻機動隊 新劇場版』(2015、動画)
    『ハイキュー‼︎』(2015、動画、原画)
    『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』(2017年、原画)
    『ボールルームへようこそ』(2017、原画)
    『風が強く吹いている』(2018、原画、作画監督)
    など

  • 山田桃子 (アニメーター/スタジオななほし)

    2008 年、株式会社手塚プロダクション入社。多くの作品で動画、原画を手掛ける。 2019 年、CG アニメーターとしてスタジオななほしに勤務。
    【主な参加作品】
    『遊☆戯☆王 ZEXAL』(2011、原画)
    『坂道のアポロン』(2012、原画)
    『グスコーブドリの伝記』(2012、原画)
    『ろぼっとアトム』(2014、原画)
    『ポケットモンスターXY&Z』(2016、作画監督)
    『3 月のライオン』(2016、作画監督)
    『アトム ザ・ビギニング』(2017、作画監督)
    『だがしかし 2』(2018、作画監督)
    『かいじゅうステップ』(2019-2020、CG アニメーター)
    『みえない、わざわい』(2020、アニメーション)
    『おばけずかん』(2020、アニメーション)
    など

  • 山田裕城 (CGデザイナー・監督/株式会社武右ェ門)

    奈良県出身。CGデザイナーとして、スタジオジブリ、サンライズ・エモーションスタジオを経て、2014年より武右ェ門に所属。

    【主な参加作品】
    『ホーホケキョ となりの山田くん』(1999)
    『千と千尋の神隠し』(2001)
    『ハウルの動く城』(2004)
    『新 SOS 大東京探検隊』(2006)
    『いばらの王 -King of Thorn』(2010)
    『風の又三郎』(2016、監督/演出/脚本)
    など

  • りょーちも (アニメーター・キャラクターデザイナー・アニメーション監督)

    ゲーム会社勤務を経て、『BECK』で原画としてデビュー。キャラクターデザインや総作画監督を務めたのちに『夜桜四重奏 -ホシノウミ-』では監督を務める。 さらに数多くの 3D 作品やハイブリッド作品に演出などで携わり、2D3D の垣根を越えてデジタル技術を積極的に取り入れる制作スタイルのクリエイター。
    【主な参加作品】
    『BECK』(2004、原画)
    『ノエイン もうひとりの君へ』(2005~2006、原画)
    『NARUTO –ナルト-』(2006、原画)
    『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』(2007、原画)
    『鉄腕バーディー DECODE』(2008、キャラクターデザイン・総作画監督)
    『鉄腕バーディーDECODE:02』(2009、キャラクターデザイン・総作画監督)
    『夜桜四重奏 -ホシノウミ-』(2010、監督)
    『夜桜四重奏 -ハナノウタ-』(2013、監督)
    『亜人』(2016、演出)
    『正解するカド』(2017、演出)
    『スターオーシャン アナムネシス-Twin Eclipse-』(2018、監督)
    など

講師補佐

  • 野村 建太 (日本大学芸術学部映画学科 助教)

    日本大学大学院芸術学研究科映像芸術専攻修士課程修了。同大学芸術学部での助手を経て、現在助教。

    【主な研究活動・作品】

    『マイマイ新子と千年の魔法』(2009、作画協力)
    『極私的アニメーション入門--「日記映画」をアニメーションにする試み』(日本映像学会第40回大会、2014)
    『ポイントライト・ウォーカーを使った、アニメーションの動きの理解について』(日本映像学会映像心理学研究会、2014)
    『日記映画とアニメーションについて』(日本映像学会第41回大会、2015)
    『アニメーション制作実習課題の検討とその作品の印象評定』(日本映像学会映像心理学研究会、野村康治氏と共同、2016)
    など

プログラムディレクター

  • 竹内 孝次

    アニメーションプロデューサー、東京アニメアワードフェスティバル フェスティバルディレクター。 1953 年生まれ。1976 年に株式会社日本アニメーションに入社。1980 年、株式会社テレコム・アニメーションフィルムに移籍。元テレコム・アニメーションフィルム最高顧問。2016 年より東京アニメアワードフェスティバルのフェスティバルディレクターを務める。
    【代表作】
    『母を尋ねて三千里』『あらいぐまラスカル』『未来少年コナン』『赤毛のアン』『名探偵ホームズ』『じ ゃりン子チエ』『リトル・ニモ』

  • 布山 タルト

    東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻教授。博士(学術)。1990年代からアニメーション作品を制作。2000年代からアニメーション制作デバイスの開発を始め、国内外の美術館や科学館等で体験型展示やワークショップを行う。開発したコマ撮りアプリ『KOMA KOMA for iPad』は、世界で170万本以上ダウンロードされている。日本アニメーション学会副会長/事務局長。日本アニメーション協会理事。

プログラムプロデューサー

  • 岡本 美津子

    プロデューサー。1964 年宮崎生まれ。京都大学卒業後、1987 年日本放送協会(NHK)入局。2000年、デジタルアート作品の公募番組『デジタル・スタジアム』、2003 年『デジタルアートフェスティバル東京』などの番組及びイベントの企画、制作を行う。2008 年東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻教授就任。2010 年 4 月から NHK E テレで毎週月~金放送中の『2355』『0655』を企画、チーフプロデューサーとして制作中。2012 年 3 月から NHK E テレで放送『テクネ~映像の教室』、2012 年 6 月放送 NHK みんなのうた『moon festa』、同 8 月放送『ヤミヤミ』の映像プロデュースなどを行う。

マネージャー

  • 面高さやか

    東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻助教、大阪芸術大学大学院動態表現(映画・映像)専攻修了。2008 年東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻の開設から教育研究助手として 4 年間勤務。アニメーション制作を行いながら、アニメーション教育や短編アニメーションのプロデュースにも携わる。静岡文化芸術大学、駿河台大学非常勤講師。